サイトの収益がなかなか発生しません。どこを直せば良いですか?という質問に対する回答

2018年9月20日

ども、WEB屋です。

WEB屋としてアフィリエイターのサイトも手がけさせてもらっている訳ですが、その中でも「稼げない」という人のサイトの共通点が「お客さんへ価値を提供できていない」サイトになってしまっているケースがほとんどなんですね。

なので、今回は「価値提供」というテーマでちょっと書いてみたいと思います。

そもそも「価値」って何ぞや?

  1. その事物がどのくらい役に立つかの度合い。値打ち。「読む価値のある本」「価値のある一勝」
  2. 経済学で、商品が持つ交換価値の本質とされるもの。→価値学説
  3. 哲学で、あらゆる個人・社会を通じて常に承認されるべき絶対性をもった性質。真・善・美など。

引用元:goo国語辞書

とあるように、あなたのサイトがお客様にとって「役に立つ内容」になっているのが大事ですし「どのくらい役に立った」かどうかでその商品が売れるか売れないかの差になってくるんですね。

「価値を提供する」代わりにそのサイト経由でお客さんが商品を買っていってくれる、みたいな感じですね。これはネットでも現実でも一緒な訳です。そう、ギブ・アンド・テイクの精神

ちなみに「価値」というのは人それぞれによって異なります。いわゆる「価値観」が違うという事です。

「早く◯◯の情報が知りたい!」

と思っている検索ユーザーに「そもそもコレが◯◯で…」と長々と説明しても検索ユーザーはさっさとあなたのサイトから出ていってしまいますよね??

逆に商品の情報や使った感想を知りたい場合に

「これ良いですよ!オススメです!その商品はコチラ!」

みたいな事を書いても同じ事になってしまいます。

潜在的な需要がある相手にあなたがその商品を紹介する場合は、

  • なぜその商品を選んだのか?
  • 具体的にどんな機能や実用性があるのか?
  • どんな事をすれば悩みが解決できるのか?
  • それを使ってどういう結果になったのか?
 といった事を丁寧にあなたのサイトやブログで説明していく事で、お客さんから信頼され、それが販売に繋がっていく訳です。

そんな事を考えずに自分の書きたいことだけ書いて、でアフィリエイトリンクを至る所に貼って「早く報酬発生しないかな?」と思っていても売上に結びつくはずがないじゃないですか?

商品を紹介する時も何の根拠もなく「これ良いですよ!ほんとにこれはオススメ!」と言っても実際に商品が売れるのは有名人や人気のあるブロガーさんだけ、というのに早く気づいたら勝ちという事です!

どんな価値を提供すれば良いの?

ちなみに人それぞれ「価値観」が違うという事を↑で言いましたが、「価値を提供する」という事は別にそこまで難しく考える必要はありません

この「価値」という話になった時、よくある質問として

「どんな価値を提供すれば良いんですか?」

と聞かれる訳ですが、単純な話

  • その人がまだ知らないこと
  • その人がまだ体験した事が無いこと
  • それ知ったり、体験することで効果があること
 例えばアフィリエイトをしようと思っている人であればご存知のはずの「セルフバック」という仕組み。

ASP(ネット広告の代理店)に登録して、その中で提供されているサービスを自分で申し込むだけで、本来広告を出す人(アフィリエイター)に支払われる広告料が自分にキャッシュバックとして支払われる仕組みのことですね。

  • クレジットカードの新規申込み
  • 保険やリフォームの相談
  • FX、株式投資の口座開設

をASPを通して新規で申し込むだけで1件あたり3,000円~25,000円くらいのキャッシュバックが貰える訳です。

ネットビジネスをしている人にとっては当たり前の情報かもしれませんが、そもそもネットビジネスをした事が無い人は「セルフバック」という言葉さえ知らないですし、知らない人にとっては「価値」以外の何物でもありません。

なので、あなたが「当たり前」と思っている事が知らない相手にとってはそれが「価値」になる可能性があるということ。

ちなみにこの「セルフバック」という仕組み、私の周りで10人くらいに話した事がありますが、全員が全員知らなかったですよ。意外と世の中そういうもんですから。

なので、あなたがブログを書き始めたとして、最初は友達に「ブログ作ったから見てね!」と言って、そこに「セルフバック」の事を書くだけで知らない人にとっては「価値」を提供した事になる訳です。

で、実際「セルフバック」でキャッシュバックされたお金で「こんな商品買いました!」とその商品についてレビューして行けば、あなたが体験した事がまた新しい「体験価値」となる。

そういった「当たり前」の事をするだけで「価値の提供」ができるようになるんですね。

今回のまとめ

今回のまとめ
  • 価値とは「相手にとって役立つ」こと。
    → その人がまだ知らないこと
    → その人がまだ体験した事が無いこと
    → それ知ったり、体験することで効果があること
  • 価値を提供する対価として商品を買ってくれる
  • 検索ユーザーが入力したキーワードに対してムダ無く「価値の提供」をしていくサイトが「稼げるサイト」
 難しく考えずに一度やってみてもらえれば良いと思います。とにかく書いてみる、手がとまっている時間と売上は比例しますからねー。頑張ってアフィっていきましょう!
The following two tabs change content below.
WEB屋

WEB屋

ペラサイトとWEBで使える便利なツールをこよなく愛する片手間副業アフィリエイター。もはやどっちが本業か分からないくらいアフィリで稼がせてもらっています。 →お問い合わせはこちら
Facebookページはじめました

ブログに書くまでも無いけど知っておいたら意外と役立つ欲しいナイスな情報をお届け!ブログより更新頻度はちょい高め。とりあえず「いいね!」くれると小躍りして喜びます。→ WEB屋のFacebookページを見てみる