後発組がアフィリエイトで成果を出すために必要なことはたった2つだけ。

2018年9月20日

こんにちは、WEB屋です。

今回は「後発組がアフィリエイトで成果を出すために必要なこと」というテーマで書いてみたいと思います。

前回、↓の記事でも書いたとおり、嫁がPPCアフィリエイトに挑戦したことをテーマに書いてみたんですが、

参考嫁が1ヶ月間PPCアフィリエイトに挑戦!果たしてその結果は…

こうやってアフィリエイト初心者の立場になってあらためて考えてみると、結構一番最初の段階でつまづくパターンが多いのかな?という印象を受けました。

すでに稼いでいたり、昔からの経験者ならあっという間に乗り越えられる壁も、稼ぎを体験したことのない人の場合は

そこ、悩む必要ある??

というところで結構悩んだり迷ってたり、みたいな。

なので今回は「なぜアフィリエイトでそもそも稼げないのか?」という理由と、僕が成果を出してもらうためにどんな工夫をしたのか?という事も含めて書いてみましたんで興味があれば見てみてください。

では、いってみましょう!

稼げるようになるまでには「2つの壁」がある

(初心者アフィリエイターがぶち当たる2つの壁…)

僕が思うにアフィリエイトで稼げるようになるまでには
↑のイメージのような「2つの壁」があるんですね。

10人中7人はまずこの「稼げない壁」にぶち当たって挫折します。

「絶対稼げるようになってやる!」

その想いが強ければ強いほど、
「速く稼ぎたい」という想いと「現実」には差があるので、
「なんだよ、全然稼げないじゃん…」となってやめてしまいます。

これは僕みたいな「飽き性」の人に多い傾向ですね(笑)

それでも諦めずに続けられたとしても、
次にぶち当たるのが「迷いの壁」です。

「続ければいつかは必ず稼げるようになる」
「この方法をやり続けさえすれば…」

その想いで選んだ手法をひたすら続けるのですが、
なぜか不思議と報酬が発生する気配が無いわけです。

報酬が発生したとしても、
何か思ってたよりめちゃくちゃ少ない…

それでも続けているうちにふと疑問が湧いてきます。

やり方が間違ってる?
ノウハウが最新のものじゃないから?

そもそも実際にこの手法は稼げるの?

この段階では「悩み」が「迷い」になってしまい、
このまま続けるべきか?それとも新しい手法を選ぶべきか?
と、新しい選択肢を探す行動に出てしまいます。

同じ手法を根気よく続けられずに新しい手法に目移りしてしまう、
いわゆる「ノウハウコレクター」に多いのがこのパターンですね。

実際、今回↓の記事でも書いた通り、
うちの嫁さんがPPCアフィリエイトに挑戦しましたが、

参考嫁が1ヶ月間PPCアフィリエイトに挑戦!果たしてその結果は…

おそらく「迷い」があれば続かなかったでしょうし、
たった1ヶ月でこの成果も出なかったでしょう。

ましてや、今回1人だけでやってれば
確実にこの「迷いの壁」にぶち当たってたと思います。

ちなみに今回僕が成果を上げてもらうために唯一したことは、
「迷わず作業できる環境を整えた」ことだけです。

  • 案件選定の判断基準
  • キーワードの選定方法
  • 出稿方法や広告分の作り方
  • PPC特化型のテンプレート
  • 作業効率を上げるPC環境の設定 etc…

このように「迷わない環境」を整えることで、
悩んだり迷う余地すら全く無い状態になりました。

とにかく「作業に夢中になる」という感じですね。

何か物事を成し遂げる上で僕は昔から

仕事は段取り八分(だんどりはちぶ)

という言葉を大事にしてきました。

何事も「準備段階で結果が決まるよ」という意味なのですが、
今回のケースはまさにこの「準備(環境)」ができてたからこそ、
ある程度早い段階で結果が得られたのだと思っています。

環境さえ整えれば、あとは作業効率をアップするのみ!

そして特に僕が今回こだわったのが「作業効率」ですね。

単純な作業であればあるほどムダな時間を徹底的に省き、
限られた時間の中で最大限の結果を出していく必要があります。

専業アフィリエイターならまとまった時間が取れるかもしれませんが、
主婦やサラリーマンといった副業アフィリエイターの場合だと、
1日に取れる時間は1時間~最大でも2、3時間程度が一般的です。

「この方法をやれば必ず稼げるようになる」

そう思っていても実際はその時間さえ取れないのが
正直なところだったりするケースが多いかもしれませんね。

時間が無ければ作れば良いじゃん

って簡単に言ったりする人もたまにいますが、
それができれば悩んだりしないわけですよ。

  • 寝る時間を削る
  • 休日の時間を作業にあてる
  • 家族や知人、友人と遊ばず作業をする etc…

「時間が無ければ何かを削って作るしかありません!(キリッ)」

僕も昔とあるセミナーで言われたことがあるセリフです。

もちろん理屈は合ってるんですよ。
でも、それができないから困ってるんです。

じゃあ、どうすれば良いの?と思うかもしれませんが、単純に

とにかくスピードを速める工夫をする

単純な話、もうコレしか無いわけです。

時短するためにツールを使いまくるしかない!

普通の人だったら30分かかる作業を、
たった10分、5分で完了する事ができれば、
確実に人の3倍は時間が取れるようになるはずですよね?

  • キーワードの月間検索数チェック
  • ASPのプログラム情報
  • 扱う商品の販売ページ
  • Amazonや楽天などのショッピングサイト
  • 商品のクチコミ情報 etc…

サイトを作成していく時に「必要となる情報の検索」など、
実際やっていくと意外と面倒で何気に時間がかかってしまう事も、
便利な無料ツールを使って劇的にスピードを上げていきます。

文字入力(タイピング)なんかもそうですよね。

タイピングが遅ければ練習すれば良いんですが、
タイピングの練習に時間が取れない人も多いでしょう。

…であれば、そもそもタイピングすることををやめてしまって
「音声認識機能」を使えば良いんですよね。

最近は本当に音声認識の機能が向上していて、
タイピングするより断然速くて、しかも正確。

スマホだと普通に「メモ」とか「エバーノート」を使えばOKですし、
パソコンでもマイク(ヘッドセット)があれば同じことです。

マウスの操作だって同じです。

フォルダやブラウザのタブを閉じる時に「X」ボタンを押すのが普通ですが、
マウスジェスチャーを使えば一瞬です。

ジェスチャーを使えばもちろん「閉じる」だけでなく、
マウス操作に関すること全てが一瞬で完了します。

今まで5秒かかっていた事が1秒になれば、
それだけで1/5の時間短縮に繋がります。

5秒x60回=5分(300秒)
1秒x60回=1分(60秒)

ほんの些細なことかもしれませんが、
その小さな積み重ねが意外に結構大きいんですよね。

サイトをいかに速く作れるか?

また、サイト作成だって最初は想像以上に時間がかかるでしょう。

仮にWordpressやシリウスなどのテンプレートを使うとしても、
基本的にテンプレートが担うのはデザインだけ、
文章は必ず自分で考えなければなりません。

「この文章であってるのかな?」
「それともこの文章の方が良いのかな?」

自分で文章を書くと結局また「迷い」が生じてしまいます。

ちなみに今回僕が作ったテンプレートの場合、
文章を考える必要はほとんどない状態にしました。

最初から必要な項目を設定していますので、
手順に沿ってコピペまたは入力していくだけで、
ほぼ自動的に「審査落ちしない文章」ができあがるという仕組み。

必要な項目はすでに決まっているので、
あとはカチカチとコピペまたは入力していくだけ。
早ければ2~3分、遅くても10分あれば出来上がりです。

ただ、このテンプレートも最初から用意していた訳ではありません。

僕が文章を書くのを手伝っていた時に、
どの商品にも共通事項があるのを見つけて、
それをまとめてテンプレート化した、みたいな感じです。

数をそれなりにこなさなかったら、
このテンプレートもできてなかったかもしれません。

ノウハウはもちろん大事ですが、
決してノウハウだけでなくこういった工夫をしたからこそ、
後発組のアフィリエイト初心者でも稼げる状態になったと思っています。

アフィリエイトで稼ぐために必要なのはたった2つだけ

「時間」と「迷わずできる環境」

僕が思うに、アフィリエイトで稼ぐために
必要な要素はたったこの2つだけだと思います。

どれだけ素晴らしいノウハウを持っていたとしても、
実践する時間が無ければ結局「宝の持ち腐れ」になっちゃいますからね。

時間が無いのであれば削るんではなくて、
今まで使っていた時間を短縮してあげれば良いんです。

これはアフィリエイトだけじゃなくて、
仕事や家事、全ての物事に同じことが言えるはず。

自分ができる範囲内で工夫をしてスピードを速める。
今まで普通だった事も工夫さえすればびっくりするくらい
スピードアップする事なんていくらでもありますから。

あとは「優先順位を決めること」も重要です。

作業効率を上げることに加えて、
何が重要で何が重要でないかを一度整理してみる。
これ意外とめっちゃ大事です。

  • テレビやYoutubeでの暇つぶし
  • ダラダラしながらのネットサーフィン
  • 断りきれない飲み会や付き合い etc…

1日24時間と使える時間はみんな平等ですから、
有益に使わないと本当にもったいない。

ちなみにこの「優先順位を決める」という事で、
僕がいつも参考にしてるのは「7つの習慣」という本です。

オススメの本7つの習慣(スティーブン・R・コヴィー著)

この本にある「第3の習慣」に「優先順位の決め方」が書いているので、
僕はいつもこの内容を頭に入れながら「するべき事」を決めています。

ちなみに文字だけの本を見るのが苦手な場合はマンガ版がオススメ。

オススメの本まんがでわかる 7つの習慣

僕もアフィリエイトは専業じゃないので、
作業に使える時間は専業の人に比べて断然少ないわけです。

その中でもそれなりに結果が出せているのは、
「限られた時間を有効活用してるから」だと自分では思ってます。

「時間」と「迷わずできる環境」

この2つの要素を意識すると、今まで見えなかったものが
いろいろと見えてくるはずですよ。

The following two tabs change content below.
WEB屋

WEB屋

ペラサイトとWEBで使える便利なツールをこよなく愛する片手間副業アフィリエイター。もはやどっちが本業か分からないくらいアフィリで稼がせてもらっています。 →お問い合わせはこちら
Facebookページはじめました

ブログに書くまでも無いけど知っておいたら意外と役立つ欲しいナイスな情報をお届け!ブログより更新頻度はちょい高め。とりあえず「いいね!」くれると小躍りして喜びます。→ WEB屋のFacebookページを見てみる