Pandora2(パンドラ2)というキーワードツールはガチでパンドラだった話。

2018年6月17日

dafdafffd

「アフィリエイトで稼げるようになるぞ!」

そう思って僕が取り組み始めて最初にぶちあたった壁、それは

  • 何を売れば良いか分からない
  • どんなキーワードを選べば良いか分からない
  • 実際に売れてるページがどんなのか分からない

といった初心者特有の「全てが分からない」といった状態になっていたのを今でも覚えています。よくノウハウ系のマニュアルに書いてあることが、

  • まずはリサーチが大事だ
  • 初心者はとにかく稼いでいる人をマネすることだ

といった内容で、最初の頃はとにかく

稼いでいそうなサイトをGoogleで検索

が日課で、毎日それこそ必死に探し続けていました。

A8(ASPの最大手)で自分が売りたい商品を選んで、どんなキーワードだったら良いかを自分で考えて、そうやって2時間も3時間も探すわけです。そして、

よし、このサイトのマネをしよう!

と思って、実際にサイトを作っていく前にふと疑問が浮かぶんですね。

そもそも、このサイト稼いでんの…?

そう、そうなんです、

そんなの分かるわけない

んです。。。

カッコイイデザインだから稼げてるとか、細かい内容だから稼げてるとか、実際にそのサイトで稼いだ売り上げを公開している訳でもないし、そもそも言うわけがない。というか、僕だったら絶対言わないですから(笑

だから、僕はとにかく

実際に稼いでいる「お手本」となるサイト

がどんなものかが知りたかったんです。

「失敗の繰り返しから成功は生まれる」

ノウハウ系のマニュアルではそう書いてるけど、ぶっちゃけムダな失敗もしたくない(笑

  • どんなキーワードを使って
  • 実際にどんなページで販売して稼いでいるのか?

そんな疑問を一発で解決してくれるツール、それがこの「Pandora2(パンドラ2)」なんです。

Pandora2(パンドラ2)ってどんなツール?

この「Pandora2(パンドラ2)」を超簡単に言うと、

アフィリエイターに必要なことが全て揃っている

ツールだということ。

そもそも、アフィリエイトで稼ぐためには、

  1. 稼げる商品探し
  2. 適切なキーワード選定
  3. 売れる販売ページの作成

この三大要素をいかにクリアできるかがアフィリエイトでの成功の秘訣なのですが、逆のこの3つの要素が簡単にクリアすることができれば稼げる確率はグンっと高くなるということですよね?

でもこの3つの要素に対して、ノウハウ系のマニュアルには抽象的な内容で書いていたり、事例が少ない、自分の売りたいジャンルではなかったりと、汎用性はあっても具体的な内容では無かったりする場合が多いじゃないですか?

このツールはそういった抽象的なノウハウではなく、

  1. 現在進行形で稼いでいるor稼げる商品
  2. 購入意欲が高いキーワード
  3. 実際の販売ページ

といった

トップアフィリエイターの思考回路

がそのまま具体的なカタチ(販売ページやサイト)として出てきてしまうんですね。

なので、初心者が最初に手間取ってしまう

  1. 稼げる商品探し
  2. 適切なキーワード選定
  3. 売れている販売ページの構成

という膨大な時間と手間がかかるリサーチ作業をほんの1クリックで終わらせてしまい、あとはトップアフィリエイター達が必死で作った売れるサイトの構成だけをマネするだけで稼げるようになってしまう

実際このツールを使うまでリサーチに膨大な時間を費やしてきたんですが、正直言って

今までやってきたことがアホらしい

の一言に尽きます(笑

Pandora2(パンドラ2)を使ってできること

「Pandora2(パンドラ2)」の簡単なイメージとしてはこういったところですが、実際にこの便利な機能を使った具体的な実例を説明する前に、「他にどんな機能があるの?」と思う方もいると思うので↓に機能の一覧を書いておきます。

Pandora2(パンドラ2)の機能一覧

1. 広告逆引き機能
ライバルのURLから広告情報を逆引き検索してカンニング調査できる。

2. 広告一覧検索機能
キーワードから広告出稿しているライバルの広告情報を一覧で調査できる。

3. 提携広告検索機能
広告文に「提携」が入っているPPCアフィリエイト広告を一気に調べられる。

4. クリック先URL調査機能
普通では知ることが出来ない広告クリック先のURLを調べることができる。

5. URL偽装広告検索機能
広告表示URLを偽装して出稿している広告を一目で調べられる。

6. 同一IPサイト検索機能
ライバルが同じサーバーに設置しているサイトを調べられる。

7. 継続出稿広告調査機能
過去の広告データと現在の広告出稿状況を比べて継続して広告を出稿して稼ぎ続けている広告を調べられる。

8. デバイス毎広告調査機能
パソコンとスマートフォンそれぞれの広告情報を調べることができる。

9. スマホ対応状況調査機能
広告出稿しているサイトがスマートフォンに対応しているサイトかどうか調べられる。

10. 広告順位チェック機能
広告出稿しているキーワード毎の広告掲載順位を調べて時系列で比較できる。

11. SEO順位チェック機能
キーワード毎のSEOの順位を調べることができる。

12. 関連キーワード拡張機能
キーワードの関連キーワードから稼げるお宝キーワードを見つけることが出来ます。

13. トレンドキーワードリサーチ機能
トレンドキーワードからライバルのSEO情報&広告情報を調べることが出来ます。

14. Youtube動画数調査機能
キーワード毎のGoogleにヒットするサイト数とYoutubeの動画数を比べてライバルが少ないYoutubeキーワードがわかる。

15. Youtube動画順位調査機能
キーワード毎のGoogleの検索結果で何位にYoutubeの動画が表示されるか調べられる。

16. プレポジ数調査機能
キーワード毎の広告のプレミアムポジション数を調べることができる。

17. キーワードデータ取込機能
Yahoo!キーワードアドバイスツールやGoogleキーワードプランナーのデータを取り込んで解析することができる。

18. 上位サイトSEO解析機能
特定キーワードにおいて現在上位表示されているサイトのSEO情報を解析できる。

19. お宝キーワード発見機能
キーワード毎のさまざまなデータから狙い目のお宝キーワードを発見できる。

20. キーワードデータ抽出機能
特定のキーワード群や解析結果の全てをCSVでインポート・アウトポートできる。

ちなみに、19. お宝キーワード検索はこんな感じ↓

…という事で、Pandora2にはかなりの機能があることが分かってもらえたと思います。

ちなみに勘の良いあなたはもう気づいたかもしれませんが、

販売ページを見てみると、このPandora2が主に対象としているのが

PPCアフィリエイト

をメインにしているアフィリエイター向けのツールなんですね。

なので、PPCやってる人はこぞってこの「Pandora2(パンドラ2)」を選ぶわけなんですが、PPCをやらないSEOアフィリエイターは

あれ?これPPC専用じゃね?

と勘違いしてあんまり使っていないのも事実。

すでにPPCでアフィリエイトしている人はもちろんなんですが、

PPCをやっていない人も断然稼ぎやすいツール

であるのは間違い無いんですよねー。

Pandora2(パンドラ2)はPPCアフィリエイターだけのツールじゃない

PPCやっている人はこのPandora2のメイン機能である↓の機能を中心に使うわけです。

【Pandora2】PPC用のメイン機能

1. 広告逆引き機能
ライバルのURLから広告情報を逆引き検索してカンニング調査できる。

2. 広告一覧検索機能
キーワードから広告出稿しているライバルの広告情報を一覧で調査できる。

3. 提携広告検索機能
広告文に「提携」が入っているPPCアフィリエイト広告を一気に調べられる。

 もちろん、PPCはやり方次第で稼げます。

100万の広告費を使って150万、200万稼ぐ

そういった世界ですので、僕らみたいな限りあるお金の中でいかに大きなお金を稼ぐか、という世界とはちょっと違うんですね。

いかに少ない軍資金で大きく稼ぐか?

が僕らみたいな少数精鋭の個人アフィリエイターが戦う方法なんじゃないかな?と。

このPandora2は↑にもあるように20以上の機能があるので、皆が皆、全部の機能を使いこなしているか?と言えば使いこなせている人の方がはっきり言って少ない訳です。

というのも、実はこの機能の中にあって、意外とみんな使いこなせていない機能がこのツールを使っていると分かるんですね。。。

続きはこの後に説明しますが、それほどこのPandora2(パンドラ2)には無料のキーワードツールに無い機能があることだけをこの説明までで分かってもらえれば良いかな、と。

ではここから↑であげた、

Pandora2(パンドラ2)を実際に使った具体的な手法

について解説していきます。

これがPandora2(パンドラ2)の広告サーチの初期画面です。

pandora2_01

(PC広告サーチの初期画面)

試しに「肩こり」というキーワードで検索してみます。

すると…

pandora2_02

(試しに”肩こり”で検索)

「肩こり」の関連キーワードで広告を出している業者やアフィリエイター達が実際に、

  1. どんな「キーワード」で出稿しているのか?
  2. どんな「タイトル」で広告を出稿しているのか?
  3. どんな「広告文」で見込み客を誘導しているのか?
  4. どんな「販売サイト」でセールスを行なっているのか?

が全て見ることができます。

そこから、

pandora2_03

(1つの広告から他にどんな広告を出稿しているのかが分かる)

上の写真のように「1つ」でも売れている広告を発見したら、

pandora2_04

(実際の検索結果なのであえてぼかしています…)

他にどんな広告を出しているのか?

まで全部特定できるんですね。

もちろん1つの売れている商品から派生して見つけた商品も

  1. どんな「キーワード」で出稿しているのか?
  2. どんな「タイトル」で広告を出稿しているのか?
  3. どんな「広告文」で見込み客を誘導しているのか?
  4. どんな「販売サイト」でセールスを行なっているのか?

までの全てを完全に特定できてしまうわけです。

1サイト見つけたら芋づる式

他の見本となるアフィリエイターのサイトの全てが丸わかりしてしまうんですね。

PPCアフィリエイターの王道パターンは、

PPCアフィリエイトの王道パターン
  • 商標OK案件を使った簡単なペラサイトでの出稿
  • 商標一部OKの場合は関連キーワードで出稿
  • 関連キーワードで売れたサイトをSEOで上位表示

という流れが一般的なPPCアフィリエイトの手法です。

そしてPPCアフィリエイトの鉄則は

売れる案件しか売らない

訳ですから、あとは実際にそのサイトが「稼いでいるか?」という事は、単純に「長い間広告を出稿し続けているかどうか」で判断すればOK(儲かっているから広告を出している)ですし、「現在の出稿状況をチェック」する機能もあるので「現在進行形で売れ筋の商品」を扱っているかどうかが分かるわけです。

また「商標一部OK」の場合は商品名で出稿できない訳ですから、基本的には関連キーワードを使って出稿する事になります。

関連キーワードを使う=それなりのコンテンツになっていないと売れない

訳ですから、関連キーワードで出稿しているサイトがあればそのサイトもお見本になる、という訳です。

さらに、「同一IP検索機能」を使って、稼いでいるアフィリエイターが作っているサイトまで見れてしまう。。。

つまり、Pandora2(パンドラ2)さえ手に入れれば

どんなサイトを作れば良いか分からない…

という悩みは一瞬で吹っ飛ぶんですね。

まさに「パンドラ」という名前だけあって

  • 売れるキーワード
  • 売れ筋の案件
  • 売れるサイトの構成

まで見てはいけないお宝がザクザクと出てきちゃいますから。。。

Pandora2(パンドラ2)を使った「稼ぐ方法」のまとめ

以上をまとめると、

【Pandora2】4つの特徴
  • 稼げている人の広告は「昔から出稿しているか」で判断できる
  • 現在売れ筋の商品は「現在の出稿状況をチェック」すれば分かる
  • 最初の段階では稼げている人の全てを参考にマネすれば稼ぎやすい
  • 成功事例を参考にするので断然失敗する確立は圧倒的に低くなる
 という4つの特徴がPandora2(パンドラ2)にはある、という事を説明しました。

そして、ここまでの事を具体的なアクションステップにすると、

【Pandora2】4つのアクションステップ
  1. Pandora2(パンドラ2)にキーワードを入れて広告サーチにかける
  2. 「現在の出稿状況をチェック」して最新のデータを取得する
  3. 出てきた実際のサイトの「商品」や「構成」といった戦略を参考にして
  4. 同じようなテイストに仕立てて類似のサイトを作る
 …といった流れになります。

実際、このツールを使わなければ、

  • フリーのキーワードツールやGoogle検索で数時間かけてリサーチ
  • 自分の頭だけで考えてサイトを作るので売れるかどうか分からない

こういった、とてつもなく労力がかかって結局売れるかどうか分からない不安がつきまとうことを考えると、今までやってきた事が本当に

アホらしく思う

という事をお分かり頂けたでしょうか?

そして、先ほどチラッと説明した「意外とみんな使いこなせていない機能」を使って、現在進行形である

daaafffd

完全ブルーオーシャン

な世界でトップアフィリエイター達を尻目に、

そーっと密かに稼ぐ。

それこそ、僕らみたいな少数精鋭の個人アフィリエイターの戦い方だと思います。

なので、今回Pandora2(パンドラ2)を使って実際に「アフィリエイトで稼ぐ」という

成功体験

を必ずしてもらいたいと思うので、とっておきのノウハウを用意しました。

Pandora2(パンドラ2)x WEB屋式ランチェスター戦略メソッド

present

僕経由でこの「Pandora2(パンドラ2)」を購入して頂いた方に↓の特典を無料でプレゼントします (^^

Pandora2購入者特典その1トップアフィリエイターがまだ手を付けていない「ブルーオーシャン市場」で稼ぐ方法

lanc

業者を含むプロのアフィリエイターは報酬単価が高い&楽に稼げる、いわゆる「おいしい市場」からドンドン攻めていくわけなんですね。

例えば、

  • ウォーターサーバー
  • クレジットカード
  • 脱毛

といった市場ですね。

もちろん、僕らみたいな少数精鋭の個人アフィリエイターでもお宝キーワードさえ見つけ出すことができればそれこそ月に数百万レベルで稼ぐこともできますが、

あえて強い相手と戦わない

のが僕らみたいな少数精鋭の個人アフィリエイターの稼ぐ秘訣だと思います。

正直、このPandora2(パンドラ2)を使って「ある市場」を見ていても分かりますが、まだまだアフィリモンスター達の息はかかっていなかったんで、まだまだ稼げる市場だと思っています。

  • Pandora2(パンドラ2)を使ったブルーオーシャンな市場の見つけ方
  • その市場で実際に稼げるか否かを見極めるためのフィルタリング方法

そんなブルーオーシャンな市場をあなたにだけコソッと教えたいと思います。

Pandora2購入者特典その2このサイトで月に40万以上!?
稼げるペラサイトの見本をあなたにシェア!

dafadfasasa

そしてもう一つ、月に40万以上の稼ぎを発生させている「サイトのURL」と「実際に扱っている商材」をコソッとシェアしたいと思います。

何百ページもあるパワーサイトではなく、

たった数ページのサイト

なので、正直なところ

再現性がめちゃくちゃ高い

と思います。

「こんなんでも稼げるの?」

という実感を感じてもらいつつ、考え方をマネしてほしいなと思います。

正直なところ、これを見るだけでも感の良い人は一気に稼げるようになるはず、それくらいの内容だと思います。

Pandora2購入者特典その3アフィリエイトで売れやすい
「ジャンルと商品の選定術」を伝授!

アフィリエイトで扱える商品には驚くほど種類があり、様々なジャンルが存在します。

アフィリエイト初心者がまずつまづくのは「どのジャンルにするのか?」「どの商品を選ぶべきなのか?」ということ。

ASPで扱っている商品が全て「売れやすいのか?」と言えばそうではありません。

ここで説明する考え方を軸にすれば「売れる商品」「売れない商品」の本質的な選定術が身につき、商品選定にかける時間のムダを省くことが可能になります。

ぶっちゃけ、これを知ってるのと知らないのとでは、
「稼げるようになるか」「全く稼げないか」くらいの差があるかもしれません。。。

Pandora2購入者特典その4意外とみんな知らないPandora2を使った
「ブルーオーシャンキーワード」の探し方

Pandora2を手にしてるのにこの機能を使わないと絶対に損してます!とも言えるくらいの機能がPandora2には普通に入ってるのに、意外とみんな知らないんですよね…( ´Д`)

この機能を使えばライバルサイトの優劣が瞬時に判断できるし、そのキーワードがブルーオーシャンなキーワードかどうかの見極めも簡単にできちゃいます。

そんな意外とみんな知らない「ブルーオーシャンキーワードの探し方」を動画を使って解説していますので、Pandora2を手にしたならまずはこの機能を使うことをオススメします!

Pandora2購入者特典その5WEB屋オリジナル企画第一弾
「10日間チャレンジ企画」への参加権利

この企画は、うちの嫁さんが実際にPPCアフィリエイトに挑戦して、アフィリエイト未経験ながらも1ヶ月も経たないうちに「0→1」を経験した内容と環境をそっくりそのままあなたに提供する「実践企画」です。

実際にどんな風にすれば稼げるようになるのか?をシンプルながらも超具体的なコンテンツにしているので、すでの参加頂いている方から頂いている感想も「Pandora2の価格を遥かに凌駕する内容」と絶賛頂いています。

PPCに興味がある場合はもちろん、興味がなくても「やってみよっかな…」と思えるコンテンツになっているので、ぜひ一度手にとって頂ければと思います。

参考【10日間チャレンジ企画】最短距離で月利5万円を安定して稼ぐ方法を公開するよ!

Pandora2購入者特典その6あなたが最初のアフィリ報酬を発生させるまでのメールサポート

Pandora2(パンドラ2)を実際に使ってサイトを作成していくと、必ず疑問が出てくると思います。

そんな時は遠慮せずにガンガン僕に聞いてほしいと思います。

「これってどういう事ですか…?」
「サイトの構成ってこんな感じで良いですか?」

など、初歩的な質問でも何でも大丈夫ですのでガッツリこのサポートも使ってほしいな、と。

購入者さんの声1Pandora2(パンドラ2)が使えない!?インストールしても起動しない時の対処方法とNさんからの嬉しいメッセージ。

購入者さんの声2パンドラ2の購入者さんから嬉しいメッセージを頂きました!

僕が「アフィリエイトで稼げる」きっかけになった

悩んだら相談する

ということが「アフィリエイトで稼ぐ」ための一番近道ということも忘れないでおいて下さいね。

  1. 今から行動して稼げるようになって、その後ずーーーっと楽しく生きるか
  2. このまま何もせずに、ずーーーっとモヤモヤして生きるか

あなたならどっちを選びますか??

→ 特典付きPandora2(パンドラ2)の販売ページはこちらから。

購入時、以下のメッセージが出ていないと特典を受け取る事ができませんので、購入する前に「WEB屋購入者特典」のメッセージが表示されているか確認お願いします。

追伸

僕はこのツールに出会ってから、

  1. 案件探し
  2. キーワード選定
  3. サイトの構成

といったアフィリエイターにとって悩みがちな所でつまづくことは一切無くなりました。

(もちろん今でも愛用していますので、分からないことがあればスグに聞いてみて下さいね。)

他にもキーワードツールはあるかもしれませんが、お金を払ってまで出稿するPPCアフィリエイターのサイトを丸裸にできるツールはコレだけです。

お金を払ってまで出稿するサイトは「収益ありき」で勝負しているサイトですので、まさにお手本。

あなたが今まで使ってきた、時間という「見えないお金」は一瞬でチャラになりますから^^

ちなみにこのツール、前作は好評すぎて販売停止になってますので、購入のタイミングだけは気をつけて下さいね。

では、また購入者特典ページでお会いしましょう!

→ 特典付きPandora2(パンドラ2)の販売ページはこちらから。

購入時、以下のメッセージが出ていないと特典を受け取る事ができませんので、購入する前に「WEB屋購入者特典」のメッセージが表示されているか確認お願いします。

The following two tabs change content below.
WEB屋

WEB屋

ペラサイトとWEBで使える便利なツールをこよなく愛する片手間副業アフィリエイター。もはやどっちが本業か分からないくらいアフィリで稼がせてもらっています。 →お問い合わせはこちら